鶯谷駅周辺では霊園や寺院が多い街として、古き良き町並みを維持している奥ゆかしい街でありますが、駅を降りてすぐの所にラブホテル街があり、鶯谷の街の中でも非常に目立っているシンボルのような佇まいで存在しています。鶯谷では店舗型風俗店が皆無でそもそも鶯谷駅周辺の街では風俗店を開店する場合は許可を必要としており、許認可制を取っています。しかし、鶯谷の街周辺ではそもそも店舗型風俗店の開店は許可が降りず、無店舗型風俗店のデリヘル店しか風俗店として運営できないのです。また店舗型風俗店が仮に鶯谷駅で開店してしまうと、鶯谷のシンボルであるラブホテルの運営に影響が出てしまうことが懸念されます。店舗型風俗店の場合はそのお店内で完結してしまい、ラブホテルの利用がその分減ります。ラブホテル運営の維持も大変で無店舗型風俗店のデリヘルのようにプレイルームを必要とする業種ではないと鶯谷のラブホテルは利用されにくいのです。もちろん、デリヘル以外で利用するお客さんも中にはいますが、デリヘル店の多い鶯谷では半分以上がデリヘルでプレイルームとして利用するお客が多いのかもしれません。鶯谷のデリヘル店はおよそ400店舗あると言われています。派遣型風俗店なので派遣エリアによってはもっと多いかもしれませんが、鶯谷の狭いエリアにこれだけの店舗があると思うと鶯谷がデリヘルで有名と言われる由縁が分かるかもしれません。鶯谷のデリヘルが多い理由としては、先に述べた店舗型風俗店が認可されないのも理由の一つですが、鶯谷の顔であるラブホテル街を存続させる為にデリヘル店が増えているのかもしれません。デリヘル店が増えればそれだけ鶯谷のラブホテルを利用する機会が増えて、ラブホテルの需要が高まります。デリヘル店が存在する限り、鶯谷のラブホテルは存在し続けることが出来るので、現状400店舗以上あると言われている鶯谷エリアではまず困った現状ではないのと思いますので一安心です。鶯谷のデリヘルがここまで多くなっているのも鶯谷の街のルールがあっての事ですが、鶯谷のデリヘル店のジャンルはどうなっているんでしょうか。デリヘル店しか存在しない鶯谷では探す方法としてはネットを駆使する他ないのですが、結果的人妻系のデリヘル風俗店が多いことがわかりました。次に多いのがぽっちゃり系で一般的な若い女の子を中心で構成しているデリヘル風俗店は少ない印象です。人妻系のデリヘル風俗店がここまで多いのにも何か理由がありそうですが、それはまたの機会に。

高級なデリヘルが多く存在する場所と言えば、六本木ですよね。デリヘルに限らずですが、様々なものの値段が高いです。高いからには理由があって、女の子のレベルは段違いであることはもちろん、ただ可愛いとか可憐だ…>>続きを読む

数多くのブランドやブティックが立ち並ぶ銀座。老若男女問わず憧れる土地です。バーやクラブの値段は目玉が飛び出てしまうような価格ですし、他の街とはもはや別世界です。それはデリヘルも似たような部分があり、銀…>>続きを読む

都内でもデリヘルで有名な鶯谷エリアですが、現在の鶯谷駅の周辺では店舗型の風俗店がない状態になります。ほぼ無店舗型のデリエル店しかないのが現状ですが、かつての鶯谷駅周辺では風俗街があったのはつい70年前…>>続きを読む