最近流行りの動画配信サービスですが、ひと昔前までは結構怖いなという印象がありました。私もその存在を初めて知ったのは、大学時代でした。たまたま同じサークルの女性がやっているということだったのですが、秒単位で何十円と稼げてしまうということで驚いた記憶があります。ただし、当時なので、今から15年くらい前の時点での話なので、何の法整備もできていなかった時代です。当時で言うと、ストーカーなどという言葉も一般的ではなく、ドラマなどで流行っていたでしょう。現実的には、ネットでの動画配信はまだまだ、時代が追い付いていない段階で回線速度もADSLがやっとでストリーミングでの動画視聴もやっとというような時代でした。要するに、見る人も限られていたでしょうし、見れる環境も今の様に整っていなかったわけです。もちろん動画の画質なども荒かっただろうと思いますので、そこまで怖いという気持ちにもならなかったかもしれません。とはいえ、どこに住んでいるかなんて少しでも話してしまうと、危険な目に合うなんてことが現実的に起こりえた時代なのです。もちろん、当時は誰もがオープンに見れるものではなく、重量課金制の会員システムだったでしょう。とはいえ、東京などの都心部を拠点とした場でなければ、サービスを提供してくれる会社もなかったでしょうし、配信してお金を稼ぐなんてことも簡単にはできなかったはずです。ですが、当時は一家に1台というレベルのPC環境がやっとでしたので、そこまで世の中に露出し過ぎてしまうというリスクもなかったわけです。危ないなと思えばすぐにでも辞めてしまえば良いだけですからね。後々聞いた話ですが、チャットレディをやればやるほどお金を手にすることが出来るわけですが、配信元の運営会社はお金を払うことを渋るケースが多かったそうです。まぁ、やればやるほど比例して儲かっていくわけですから、運営会社も「遊ぶ金があれば良いでしょう」と生活をするレベルでお金を稼ごうとする人を制御したかったでしょうし、単純にお金を渡したがらなかった可能性はあるでしょう。入金遅延などもあったようなので、やはりこの時代はルールがしっかりと定まっていなくて自由かつ若干怪しい業界だったように思えます。
東京チャットレディ求人!池袋ライブチャット【ガールズライブ】

関連する記事は見当たりません…

男性が交際クラブに入会する場合に、何故ほとんどの店舗ではホテルのロビーなどに誘導されてしまうのか不思議に感じたことがある人も多いでしょう。まず、どうしてホテルのロビーなのかというと一言で言ってしまうと…>>続きを読む

赤ちゃんが産まれると家族でお祝いをします。成長を祝い、健康を祈る毎年行われる行事の一つです。女の子は3月3日(ひなまつり)、男の子は5月5日(こどもの日)に行います。生まれてから初めて迎える節句を「初…>>続きを読む